厨房機器買取の情報ポータル

厨房買取査定とは

飲食店の厨房にはたくさんの機器が使用されております。多くの店舗では業務用の冷蔵庫、業務用の冷凍庫、フライヤー、レンジ等、様々な器具を使用しております。金額は冷蔵庫を例にすると10万円~30万円程度の相場で販売されており、様々な機器を揃えるとなると非常にコストがかかるのが現状のようです。そこで、多くの飲食店の立ち上げでは厨房器具の買取をしているリサイクルショップなどでまだまだ使える物を探して、お手頃な価格で揃える事でコストを下げているようです。また、厨房関連の物を買取しているお店では専門的に厨房の買取を行っているところも多く、複数のお店で比較検討することも重要で有るようでうす。

人気の厨房機器

厨房の買取業界で人気な器具は冷蔵庫、冷凍庫、コールドテーブルなど、電化製品に人気が有るようです。フライヤーやレンジ台など劣化してしまうことが多く、状態によっては買取できない状況のケースもあるとのことです。厨房の買取専門店にお願いしたほうが、買取金額が高くつく傾向が有るようです。理由は中古の機器を探している人は、厨房の買取を専門としているお店に行くことが多く、お店としても仕入れから販売までの回転が早いことが要因のようです。また、東京都、神奈川県、大阪府、愛知県、福岡県等、人口の多いところ(飲食店の多い地域)で厨房の買取専門店が多くある傾向が有ります。なので近隣で店舗をオープンする場合は近隣の都道府県からも厨房の買取専門店にお客様がくるそうです。人気の厨房機器がこういった厨房の買取専門店に集まりますので検討中の方は一度確認してみてはいかがでしょうか?

中古厨房器具の買取店が多いエリア

中古厨房器具の買取店が多いエリアですが、やはり人口が多いエリアに比例しているようです。特に飲食店が多いエリアでは、厨房の買取依頼と買い手の言うなれば需要と供給のバランスが良く、厨房機器の買取専門店として大型の店舗も有るようです。逆にいうと厨房買取の専門店が多い地域は競争が激しい地域でもあります。各店舗とも厨房の買取をしてそれをはんばいするサイクルが短く、その回転が多くなければビジネスとして成長しませんのでサービスも良くなってきているようです。もし、中古の厨房機器を厨房の買取専門店での購入を検討しているのであれば、飲食店が多いエリアで複数の店舗をみて回ったほうがいいですし、また厨房の買取査定を依頼する場合も複数の店舗に見積もりを取ったほうがより有利な条件で話が進むと思われます。